デイサービス紹介 | 北海道ケア・サポート

札幌西区児童デイサービス北海道ケア・サポート

札幌・児童通所支援事業所・居宅支援事業

お電話でのお問い合わせ

 HOME    デイサービス紹介

デイサービス紹介

児童発達支援サポート「らいと」・放課後等デイサービス「らいとわーくす」は、「将来地域社会で生きる力を育てる」を目標に、5つの指導方針を掲げています!

名の由来

平成21年3月に法人を設立し、同年4月に児童通所支援事業所『らいと』を開所しております。
主に自閉症児及び発達障がい児の療育を通じて将来の道筋に『らいと』を照らして明るく行けるように、という思いから名付けさせていただいております。

『らいと』には、明るいやぴったりという意味があります。
将来の道筋をあかるく照らしていけるように個々にぴったりと合った支援をしていきたいという思いで名付けています。

支援方針

1人ひとりの持っている得意な部分を生かせるような、わかりやすく明確な支援を目指します。
第一に安全を確保し、外出をして頂けるような個々の特性に合わせた手立てや準備をさせて頂きます。
地域に暮らす、自閉症及び発達障がいの方達が、余暇を楽しみ自分で出来る事が増えるような支援を目指します。

指導方針

将来地域社会で生きる力を育てる
を目標に5つの指導方針を掲げています。

1.基本的生活習慣

自分で、できることを増やすこと

2.コミュニケーション

自分の思いを相手に伝える方法を身につけること

3.協調性

おもちゃや物の貸し借りが出来ること

4.社会性

周りのペースに合わせて行動できること

5.人間性

お手伝いなどで人の役にたつ喜びを知ること

開所日

月曜日~土曜日まで開所しています。
※日曜・祝祭日・GW・お盆(8月13日~16日)・年末年始(12月29日~1月4日)はお休みです。

開所時間

[PM13:30~17:30]小学生~中学生(らいと)・中学生~高校生(らいとわーくす)

実施区域

札幌市北区、西区になります。
その他も区域も送迎可能です。一度相談して下さい。

定員

一日利用定員10名
個性を大切にしながら、自分で出来ることが一つでも増えて自宅での生活が落ち着ついてすごせるよう支援致します。

対象児童

児童福祉法に基づく放課後等デイサービスの支給決定を受けている方。

利用料

厚生労働大臣が定める基準により算出した額の一割頂きます。

教材費

連絡帳代、おやつ代はいただいておりません。
尚、創作的活動に係る費用は、 実費となりますが前もってお知らせ致します。
生活保護世帯は無料です。

事故対応

事故の無いように最善を尽くしますが万が一事故が起こってしまった場合は、当法人でかけている損害賠償保険で対応致します。 補償額は最高1億円まで保証されます。

PAGE TOP